特典付きメルマガ登録

オーストラリアからこんにちわ!コアラ通信です Vol.5.6

目安時間 5分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

こんにちわ

 

11月も半ばになるとそろそろ、新年を迎えるための年末の大掃除など計画しなければいけませんよね。

そもそも寒い時期の大掃除っていうのは辛くないですか?

 

 

日本のある地域では、春に畳かえや大掃除など町中で行うそうです。

各家は猫の手を借りたいほど忙しいので、昼食を販売する業者もいるらしいですね。

町中でやるのはいいアイデアですね。

 

 

一斉に清潔な街になる?

皆んながするから怠けるわけにもいかず、やる気になるのがいいですよね。

 

 

さてそんな日本の大掃除とは違う話です。

オーストラリアには、毎年1度家屋の内外を消毒しなければいけない規則があります。

ターマイトインスペクション(消毒検査)という義務を守らないと罰則があって、高額の罰金です!

 

 

そりゃそうでしょうね、1件の家が消毒をしなくて周りに迷惑をかけたらその一帯は被害甚大です。

ヴィラ、アパートなどは日時を決めて一斉にやってしまいます。

 

 

自然が多いのでシロアリの被害も多く、そのため各家は必ず消毒しなければいけません。

それも専門の業者に頼まなければいけないのです。

 

 

室内では壁の中をチエックして湿気のあるかを検査して、

湿気が多ければシロアリが発生の可能性が大きいからです。

そのあと部屋の中を消毒しますが色々な虫やゴキブリなど数日したら死んで出てきます。

 

 

 

検査の結果ではダメージを受けたところは修復しないと、家が倒れてしまいますからね。

家を売却するときに、この検査の合格の証明がないと売れません。

 

 

 

またレントで家を借りて退去するときには、室内の掃除は業者に頼まないといけません。

その辺は結構厳しいですね。

 

 

 

オーストラリアの人の中にも、春に大掃除をする人もいます。

これは消毒とはまた別のことなんですが、スプリングクリーニングというらしいです。

 

 

 

掃除もだけど不要になったものを売る、ガレージセールのためでもあるんです。

春に限らずガレージセールは1年中、どこかここかでやっています。

 

 

 

日本人が見たら、こんなものを売るのと思う物もあります。

着古した服、 古びた食器、 古い木工製品などなど。

(買う人がいるのかしら?)

 

 

 

少し裕福な家のものだと結構いいものがあったりします。

テーブルやソファー、BBQセット、瀬戸物やグラスのセットなど。

インテリアの飾り物など骨董品か何かのような珍しいものなど。

 

 

 

ガレージセールの案内は、通りの電柱だったり、お店のコーナーを利用して張り紙をしています。

だいたいその張り紙の近くの家なので、近くを通りかかったらぶらりと寄って見るのもいいですよ。

 

 

 

私も何回か買ったことがありますが、ふれあいが楽しいので買った!

そんな感じのイベントですね、ガレージセールは。

 

 

 

 

考えてみれば家の中での不用品をかたずけるのも、大掃除なんですね。

1年か半年ごとに決めてこのようなクリーニングをするといいかもしれませんね。

ここオーストラリアでも「断捨離」をやっています。

 

 

 

 

 

 

海外ロングステイの生き生きシニアたちのeveryday天国
人気のオーストラリアロングスティのガイド

 

 

メルマガ解除、アドレス変更はこちらから

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー

限定特典メルマガ登録


Email Marketing by Benchmark


ブログランキング


人気ブログランキング
星空の綺麗なオーストラリア

応援(ポチッと)よろしく

お願いします。

Everyday天国のガイド

Everyday天国 ガイドブックの ご案内

オーストラリアでロングステイする為の初心者に向けた手引書

 

特典付きメルマガ登録

 

プロフィール
お問い合わせ

 


     

     

     

    楽天トラベル

    楽天カード