特典付きメルマガ登録

オーストラリアからこんにちわ!コアラ通信です Vol.1.1

目安時間 7分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

 

-------------------------------------------------
★オーストラリアからこんにちわ ★
コアラ通信です
-------------------------------------------------

 

 

 

 

 

今日のトピック

最近のオーストラリアのコロナ状況

ゴールドコーストマラソンのお話!

 

 

こんにちわ

最近またコロナウイルスが都会から猛威をふるってきましたね。
あなたの地域はどんな様子でしょうか?

 

私がいるオーストラリアでは、現在、クイーンズランド州は新たな感染者は
3ヶ月0です。

 

でもビクトリア州では最近、東京都と同じように感染者が増え続けています。

これは海外にいた国民がどこかで感染して帰国したのです。

 

ですが帰国した時点で、徹底した検査と隔離で押さえ込んでいます。

日本と対策が違うんです。

 

検査は要請ではなく義務ですから、その結果陽性なら病院へ直行です。
陰性でも2週間、ホテル待機です。

 

1月前に日本に帰国した友人の話だと、成田では何も検査がなくそのまま自宅に
帰ったそうです。それを聞いてびっくりしました。

 

これじゃ、自然と感染者が増えるのも当たり前ですね。
日本はいい加減なことしかできない国なんだなとがっかりしました。

 

ビクトリア州の州都であるメルボルンは、再びパニックに陥っているようです。
今、他州に出ていかないように命令されています。
ロックダウン状態です。

 

それで市民は、また日用品や食料が品薄になるんではないかと不安になっています。
他州にいる家族や友人にいろんなものを宅配で頼んでいる人も出てきました。

 

幸い私が住んでいるゴールドコーストというところは、何も影響がありません。
街を歩いていても、誰もマスクをしていませんし、スーパーマーケットでも
いつも通りです。

 

しかし3蜜を控えるように、レストランや病院などは隣同士には座らないようには
規則で指示されています。

 

ビーチに行くのは許可されているので、たくさんの人出があります。
ダメダメばかりではなく適当に息抜きできるところがあるのはストレスが
溜まらなくて嬉しいです。

 

やはり困ることもあるので早く早く終息して欲しいですね。
オーストラリアに住んでいる日本人(永住者は別)は帰国するのは出来るんですが、
いつ戻ってこれるかわかりません。

 

日本行き飛行機はANAが減便ながら飛んでいます。
しかし、運賃が高額になってしまっているようです。

 

コロナが収まったら、オーストラリアにくる人が多いと思います。
コロナ対策が徹底しているので、安心して来れますからね。

 

ただし、オーストラリアの外務省が日本からの入国をいつ許可するか?
もともとオーストラリアは検疫に厳しい国だったので、こんな状況なら
余計に厳しくなりますよね。

 

でもだからこそ、清潔が守られている気がします。
日本の皆さん、コロナにはくれぐれもお気をつけくださいね。

 

 

 

さて今日はゴールドコーストマラソンのことを書いてみますね。
ゴールドコーストのマラソンは結構人気で毎年世界各国から有名な

 

ランナーが参加します。日本からもたくさんの人が参加しています。

7月はじめの土曜か日曜日に開催されます。

 

オージ(オーストラリア&オーストラリア人)は今冬なんですが、冬に開催理由が
納得です。

 

オージーの夏はとても暑いので、夏には熱中病予防のため開催しないのです。
冬でもあったかいオージーですから、夏だったら走った後は暑くて倒れます。

 

誰でも参加できますが事前登録と参加費($5)程度が必要です。
コースはフルマラソン、初心者にはハーフマラソンがあります。

 

完走したら、コース、完走時間、順位が書かれた症状がもらえます。
朝6時スタートです。

 

暖かいとはいえ、朝6時は少し寒いです。

参加手続きを終えたら、簡単な医師の質問がありゼッケンをもらって時間まで待ちます。
時間になったら一斉にスタートです。

 

ゴールドコーストは海が綺麗なんです。
その美しい海岸線に沿って走るのですから気分は爽快です。

 

沿道にはたくさんの人が応援していますし、優越感に浸って走っている感じです。
ところどころに救急用の車が待機しています。

 

4〜5年前は80歳の男性(現地在住日本人)がハーフマラソンに参加して
完走しましたよ。時間に関係なく完走すればいいのですから気分は楽です。

 

観光で来ていた50代の女性もハーフマラソンに参加して、楽しかった、
いい思い出ができたと言っていました。

 

こんな素晴らしいマラソンも今年はコロナの影響で中止になりました。
残念ですね、今年42年という歴史の中で始めてのことです。

 

マラソン大会の事務局は、何もないと寂しいので参加費無料の
バーチャルマラソンを行うようです。

 

臨場感を楽しんでもらえる企画ですね。

興味のある方はこのページを覗いてみてください。
http://www.gcm.jp

 

 

ではまた次回お会いしましょう。

 

 

 

 

海外ロングステイの生き生きシニアたちのeveryday天国

人気のオーストラリアロングスティのガイド

 

 

メルマガ解除、アドレス変更はこちらから

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー

限定特典メルマガ登録


Email Marketing by Benchmark


ブログランキング


人気ブログランキング
星空の綺麗なオーストラリア

応援(ポチッと)よろしく

お願いします。

Everyday天国のガイド

Everyday天国ガイドブックのご案内

オーストラリアでロングステイする為の初心者に向けた手引書

 

特典付きメルマガ登録

 

プロフィール
お問い合わせ

 


     

     

     

    楽天トラベル

    楽天カード