特典付きメルマガ登録

欧米の人は室内を土足で歩く習慣、日本人は慣れない習慣

目安時間 6分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング
**********************************************
★オーストラリアからこんにちわ★
           コアラ通信です
 **************************************

 

 

 

 

こちらは今から夏

今日も散歩中はとても暑かった!

 

数日前に、ディシュウオッシャーの取り付けを頼んでいたのですが、

届いた機械が不良品で交換後、本日取り付けとなりました。

 

 

お天気も良かったのでホッとしました。

直接機械とお天気は関係ないのですが、問題はこちらなんです。

 

 

作業が終わった後のお掃除が大変。

なぜかというと土足のまま室内に入ってくるからです。

 

 

欧米では室内を下足のまま歩きます。

外を裸足で歩く人がいるかと思えば室内を下足で歩くなんともおかしな国民ですね。

ただ外を裸足で歩くのは、欧米広しといえど、オーストラリアだけのような気がします。

 

未だ南太平洋の島の人たちの雰囲気です。

 

 

日本人としては室内を土足で歩くというのは、なかなか受け入れられないですね。

職業柄仕方のない場合もありますが、、

 

 

例えば引越し業車の方、このような方は事故を防ぐ意味でも作業用靴を

履かなければいけません。

室内のガスや電気などの点検作業の方なども仕方ないですね。

 

 

リフォームなどの作業をする人、こういう人は室内を土足で入られても

文句は言えないですね。

まして国から作業中は事故防止のため必ず靴を履くことと規則で決められています。

 

 

理解はできても感情的にはやっぱり嫌ですね。

 

 

床が絨毯の場合、お掃除が大変。

まして雨や水の中を通ってきた人なんかだと絨毯が泥まみれで濡れてお掃除が大変。

あげく、なかなか乾かない。

 

 

こんな経験を通して、床はタイルならお掃除が楽でいいよね、ってことになり

タイル張りのうちに引っ越しました。

 

 

お掃除は楽になりましたが、土足も気にならなくなりました。

その代わり床に落とした割れ物が増えました(泣)

水拭きの後は滑るのでそれも注意!

 

 

そして次は板張、これは絨毯とタイルの長所と短所を持ち合わせているような、、、

ここではやはり土足が気になってしまいます。

お掃除も汚れを落としているとツヤがなくなってくる。

あまり水拭きをすると床が水分を吸い込んでしまう。

 

 

今までのものはどれもこれも1長1短。

 

 

最後にフローリングにしてみました。

簡単にいうとビニール張りの床です。

見た目はいいし(タイル張りのようなデザインもあり)物を床に落としても衝撃が少ない。

お掃除楽です。

 

 

最近は、オーストラリアの一般の人でも室内はスリッパもしくは素足の人が増えました。

私たちがオーストラリアに来た当初、

「日本人は綺麗好きだから室内では土足で生活しない」

と訳を話すと訪問して来たゲストは靴を脱いでくれるようになりました。

 

 

中には、自分専用のスリッパ持参の友もいました。

だいたい日本に行ったことがある人や、日本に縁のある人はよく理解してくれています。

 

 

 

逆に私たちが彼らの家に訪問するときは、

絨毯でもタイルでも、板張りでもフローリングでも靴は脱ぎます。

「靴は脱がないでいいよ」と言われますが、自分たちが友達には「脱げ」と言っているのに

脱がないわけにはいかないでしょう。礼儀ですから。

たとえ、他の人が靴を履いたまま床を汚していても!

 

 

 

 

 

国民の生活習慣が違うので、そこに溶け込むにはなかなかです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではオーストラリアでお会いしましょう!

可愛いコアラがあなたをお待ちしています。
オーストラリアの事なんでもお答えします。

 

海外ロングステイの生き生きシニアたちのeveryday天国
人気のオーストラリアロングスティのガイド

 

メルマガ解除、アドレス変更はこちらから

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー

限定特典メルマガ登録


Email Marketing by Benchmark


ブログランキング


人気ブログランキング
星空の綺麗なオーストラリア

応援(ポチッと)よろしく

お願いします。

Everyday天国のガイド

Everyday天国 ガイドブックの ご案内

オーストラリアでロングステイする為の初心者に向けた手引書

 

プロフィール
楽天カード

お問い合わせ

 


     

     

     

    メルマガ登録


    Email Marketing by Benchmark


    楽天トラベル