特典付きメルマガ登録

大雨洪水になると市役所から危険な場所などの警報がスマホに入ります。

目安時間 5分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング
**********************************************
★オーストラリアからこんにちわ★
           コアラ通信です

 **************************************

 

 

 

 

 

ここ数日お天気が悪く、日本の梅雨を思わせられます。

雨、雨で湿っぽいです。

まだ1週間大雨が続くらしいのでうんざりしています。

 

 

ゴールドコーストにしては珍しく悪天、ですが季節の変わり目ということもあって

仕方ないですね。これが過ぎると灼熱の太陽が顔を出します。

 

 

今はもう夏なんですが、気温の上下が激しいので、

夜はまたもう1枚毛布を出して寝なければ涼しいです。

ここはもともと猛暑の真夏でさえ、夕方4時過ぎればスーと涼しくなるんです。

 

 

だから日本の真夏と違って熱帯夜がなく、夜は熟睡ができます。

ずいぶん体力消耗が違いますね。

 

 

 

で今日のお話は、警報システムのことです。

 

今朝、ガバメント(役場)から警報が入りました。

数日続いた雨で、場所によっては水かさが増して危険な状態になっているようです。

 

 

私の住んでいるところでは、大雨やサイクロン(強風)などの時には

携帯電話で警報が入ります。

 

危険な場所や交通規制の場所などが知らされてきます。

(日本にも危険情報のお知らせがありますね)

 

 

ただ日本と違うところは、

すでに危険な状態になっている箇所、またはなりかけている箇所を

知らせてきます。川の近くを通る人は要注意です。

 

そんな危険な近くを通る人に向けて注意を喚起しています。

 

 

 

幸い私がいる地域では今回そんな場所がありません。

数年前は我が家の庭が雨水で冠水して、室内に流れ込みそうになったこともあります。

それが夜だったのでかなり怖かったです。

 

 

家の近くに、洪水よけの池があるんですが、一般住宅の庭にまで冠水してくるということは

その池も許容量がいっぱいになったということでしょう。

 

 

場所によっては、日頃景色のいいウオーターフロントの豪邸が浸水したり被害も出ます。

 

 

 

オーストラリアは広大な国ですから、何か起きると甚大な被害が起きます。

最近は日本でも洪水のすごい映像を見ますが、オーストラリアも同じ。

 

 

家も、車も、動物も流されて行きます。

大雨洪水も怖いですが、ブッシュファイヤー(山火事)も恐怖です。

 

 

自然の脅威は計り知れませんね。

せめてこのような危険警報システムがあると少しでも被害を食い止められますね。

 

 

これも地球温暖化の所為かもしれません。

人間がしたことで、人間がなすすべを失ってしまわないようにしないといけませんね。

 

 

 

 

 

 

ではオーストラリアでお会いしましょう!

可愛いコアラがあなたをお待ちしています。
オーストラリアの事なんでもお答えします。
海外ロングステイの生き生きシニアたちのeveryday天国
人気のオーストラリアロングスティのガイド

 

 

 

 

メルマガ解除、アドレス変更はこちらから

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー

限定特典メルマガ登録


Email Marketing by Benchmark


ブログランキング


人気ブログランキング
星空の綺麗なオーストラリア

応援(ポチッと)よろしく

お願いします。

Everyday天国のガイド

Everyday天国 ガイドブックの ご案内

オーストラリアでロングステイする為の初心者に向けた手引書

 

プロフィール
楽天カード

お問い合わせ

 


     

     

     

    メルマガ登録


    Email Marketing by Benchmark


    楽天トラベル